ページの先頭です。

キヌアパフ60g~/Quinoa puffsキヌアパフ60g~/Quinoa puffs

キヌアパフ60g~/Quinoa puffs

ぽん菓子の製法で、キヌアをパフ化しました。茹でる手間無くそのまま食べられる便利なキヌア。
サクサクとした軽い食感が特徴で、シリアルに、サラダにかけるだけでぱりっと香ばしい風味が広がります。
チョコやマヌカハニーに混ぜると、贅沢なスイーツに早変わり。

【Veggy掲載 茹でる必要なし!そのまま食べられる】

60g
税込519円(税抜 480 円)
ご購入数量
カートに入れる
商品番号
02-460-3160 (区分:6)
JANコード
4954753 084083
原産国
アメリカ
原材料
キヌア(カナダ産)
サイズ
120×30×H185㎜
エネルギー
395kcal(100gあたり)

 ニュートリシャスライフ スーパーフードレシピで、アガベシロップとキヌアのチョコレートレシピを紹介しています。

 こちらをご覧ください>>

 

 

生活の木 バイヤーの梅川です。

キヌアは、その栄養価の高さから、NASAでも理想的な宇宙食のひとつとして評価されています。
 

バイヤーとしての私の使命!は、皆さんにお届けするハーブや精油、スーパーフードなどの品質を見極め、安心・安全なものを仕入れること。そのために海外のパートナーファーム(提携農園)へ足を運ぶことも。

 昨年6月にはキヌアの産地であるペルーへ訪れました。

成田から飛び立ち丸1日かけて首都のリマへ着くと、国内線で山岳地帯にあるフリアカという街へ。そこからさらに車で1時間、ようやくキヌアの畑に到着。

寒い!

空気が薄い!

そして青空がきれい!!
 

日本を出たときはTシャツだった私ですが、2日も経たないうちに、
ダウンジャケットを着込み標高3800mに位置するキヌアの畑で深呼吸をしつつ、澄み切った空に見入っていたのでした。
 
 残念ながら収穫時期は過ぎていましたが、農家のマルセリノさんから貴重なお話を聞くことができました。
キヌアはなんと5000年以上前からこの辺りの人々によって栽培され、貴重な栄養源として重宝されていたとのこと。

キヌアをはじめ雑穀中心の食生活をしていた当時の人々は現代のペルーの人々の平均寿命よりも長く生きていたそうです。
 
「水はあげないのですか?」と聞くと、「雨季に降る雨だけで十分。そのくらいキヌアは強い植物なんだ。」と教えてくれました。

近年、世界から注目されるようになったこのスーパーフードの栽培に携わっていることを、マルセリノさんはとても誇らしく思っていました。

 

原産国のペルーの写真もご覧ください。

「キヌア」ライブラリー本編

 

続きはこちら>>> 

 

前のページへ戻る

TOP